無料ブログはココログ

2016年9月11日 (日)

移転のご案内!

皆様、ご無沙汰しております!

色々思うところがあり、しばらくお休みしていましたが、心機一転アメブロでブログを開設いたしました。

よかったら、ゆるくそちらに書いていきますので、遊びにいらしてくださるとうれしいです

http://ameblo.jp/mirai-cooking/

よろしくお願いいたします!


光希マヤ

2016年2月10日 (水)

こんなこと考えています!

私のずっと前からの構想なのですが、私はセミナーを大人向けというよりは、子供向けにやっていきたいと思っているんです

前にも少し触れたから、覚えている方もいらっしゃるかもですが・・・

理由は、子供の頃にこの理論(考え方)が身につくと、あとあとの人生が生きやすくなるし、さらには自分の思うような人生を自分で選択して創造していくことができると考えているからです

大人になればなるほど、自分の固定概念を覆すことは非常に困難になってきます子供の柔軟性があれば、それはそんなに難しいことではありません。子供は素直ですし・・・

以前、頼まれて個人的にお話しさせていただいたお子さんは、言ったことを忠実に実践し、結果を出されていました

夏休み中には、一度子供向けのセミナーとして開催を考えています
2016年の一つ目のやりたいこと・・・です

今のところ、1日コースか2日コースか、考えています
理論を短時間ですべて伝えることは無理なので、ポイントを絞ります

・引き寄せというか、自分が未来を創るということはどういうことなのか

これを例をあげて説明した後で、レシピ(=ビジョンボード)を作っていきます
2日コースには、これに加えて、キャッチ&スルーやフォーカスの仕方、アクションの大切さなどを絡めてやるつもりです

もし、ご希望があれば夏休みなどの長期休暇中に個別にもセッションをお受けいたしますそれ以外に、どこかでやってもらいたいという希望があれば、ご相談ください

とにかく、夏休みに向けてちょっと考えていくつもりです
そのうち、子供だけにセミナーするようになっちゃうかな(笑)

がしかし、我が子に話してもあまり響きません・・・なんとも悲しい話です
誰かうちの子に、同じ話してやって~(笑)
自分の子供は一番難しいですねなんでも家族以外に頼むのが、一番うまくいくとずいぶん前に気が付いた光希です

くるくるミラクルスパイラル

2016年2月 9日 (火)

こんな報告をいただきました!

こんな報告をいただきました

自治会の役員に今年当たってしまい、もしかしたら「会長」とかになってしまったらどうしよう・・・というご相談?を受けたのですが・・・

この方は未来クッキングをすでに受けられているので、このようにアドバイスしました

よく思い出して
セミナーのときに言ったけど、「会長には絶対なりたくない」というのと、「会長に絶対なりたい」というのは同じ意味なのよ
覚えてる
シェフ(=偉大な存在)は否定形を認識しないの・・・

じゃあ、どうすればいいか・・・
それはねそのことについてフォーカスしないことなのよ。それについては、もう考えないことが一番いい方法なの

絶対に大丈夫だから、そのことはもう忘れるくらいでいてね
一番なりたい人か、一番なりたくないと思っている人・・・のどちらかがなるから(笑)と言いました

そのことについて、興奮気味に報告をいただきました16人で役を決めていくのだけど、会長さんのなり手はなく、あみだくじになったそうです

そのくじの前に、いかに自分がこの役をやるのが無理か・・・ということを切々と語られた方が会長に選ばれたそうでよほどなりたくなかったんでしょうが、仕方ないですね・・・

シェフには「どんなことをしてもなりたい絶対絶対なりたい」に聞こえたんでしょうから

とにかく、その方は非常に無難な役でうまく落ち着いたと喜んでました(笑)あまりに私の言った通りになったので、ものすごく興奮したそうです

このときほど、未来クッキングをやっておいてよかったと思ったことはなかったとか(笑)
みなさんもこんないろんなこと、伝授しますので受けてみてね(笑)

百聞は一見にしかず

くるくるミラクルスパイラル

2016年2月 8日 (月)

人は見たいようにしか見ない!

昨日、こんなことがありました
家族で映画を観に行ったのですが、そこでとても可愛い3歳くらいの男の子がいました

私はその子を見て、目が行ったのはあるブランドのセーターを着てることだったんです私も子供たちが小さいころによく買っていたブランドで思わず、小さいころの子供たちのことを思い出していました

その子がどこか行ったあと、息子がおもむろに「今の子、○○ちゃんに似てたね・・・」と言いました。私はセーターに目を奪われ、顔はちらっとしか見ていなかったのですが、そんなに似ていたような気もしません・・・

それを息子に伝えると、顔ではなくて
指を吸っていたことが、目についていたらしく・・・似ているのは顔ではなく、指を吸うという癖だったんです

私は同じ子を見たのに、指を吸っていたかどうかは全く記憶にありません
そこで思ったんです

前々から、人はそれぞれのアンテナを持っていて、それはみんな違っていて、同じもの(事象)を見ても、受け止め方やひっかかるところは人それぞれ違うな~と。

それをこのような形で体験できて、本当に面白かったです(笑)
つまり何が言いたいかというと、あなたの悩みは他の人から見たら悩みでなかったりするということなんです。

もしかしたら、あなただけがそこに引っかかり、悩んでいるのかもそんな視点で物事を見るのも面白いかもしれないよ

くるくるミラクルスパイラル

2016年2月 6日 (土)

誰かを幸せにする一番の方法!

もし、あなたが誰か(家族でも、友達でも、困っている人でも)を幸せにしてあげたい・・・というような気持ちがある場合、その一番の方法(手段)ってなにかわかりますか

それはね・・・・
あなたが幸せになること。。。私の理論から言えば、幸せはなるものではなく、感じるもの・・・なので、あなたがたくさんの幸せを日々、この瞬間に感じることなんです

幸せな気持ちというのは、あくびのように伝染します
あなたがニコニコしていたら、あなたの周りの人も自然に笑顔になるし・・・
あなたがいい気分でいたら、あなたの周りの人もいい気分を感じます・・・

つまり、いい気分のあなたが知らないうちに周りの人をいい気分にし、またそこから繋がる人も、あなたが知らずにいい気分にした人を介して、いい気分を感じさせていくのです

これがたくさんの人に広がれば、きっと世界から戦争はなくなり、平和で穏やかな日常が溢れると思います

この逆もしかりで・・・
あなたの出す嫌な雰囲気(怒りなど)も伝染します・・・知らず知らずに、それが人に伝わるのですそれが繋がれていくと・・・平穏な日常から離れてしまう

つまり、ほんの小さなことで、あなたはたくさんの人に幸せを感じさせることも、不快にさせることもできると思えばすごくないですか

誰かを幸せにする・・・ということは、実は大きな何かをすることではなく、その人の為になにかすることでもなく、まずはあなたが幸せを今この瞬間にたくさん感じること・・・それなんですよ

あなたがもし今この瞬間幸せを感じていないのであれば、誰かを幸せにする前、幸せにしてあげたい・・・と思うに、まずは自分自身に目を向けましょう

まずは絶対に自分です
忘れないでね

くるくるミラクルスパイラル

2016年2月 5日 (金)

いつか・・・それっていつ?!

さとうみつろうさん率いるサノバロックというバンドのCDの話はしたかと思いますが、その中にこんな歌詞がありましたちなみに2曲目です・・・

いつかという幻の日・・・

このフレーズが私の中でものすごく心に響いて

いつか・・・私たちは、この言葉を何気なく口にします
でも確かに「いつか」って、いつのことなんでしょうか

結局、「いつか」という言葉は非常に曖昧で、「いつか」のイメージも人により、事柄によりそれぞれの時間を意味していますよね・・・

私も、引き寄せについて深く知るようになって、「いつか」という曖昧な表現はできるだけ話すときにも、書くときにも使わないようにしています

いつか・・・きっとそれは、いつかわからないから、いつか・・・なんだよね

みなさんも何か未来について話すとき、書くとき、いつかではなく大体でいいので思う期限を入れるといいですよ

曖昧さをできるだけなくしていくことが、思ったように(引き寄せて)生きていくコツの一つです

くるくるミラクルスパイラル

2016年2月 4日 (木)

私のおすすめコーナー②

私のおすすめコーナーですが、今日は温泉施設をご紹介したいと思います

和歌山県橋本市にある「ゆの里」さんです
橋本市と行ったら、ここくらいの有名どころでして。

私もよく行かせていただくのですが、少し体調が悪いとテキメンに効果を実感できます

先日、アストロロジャーの来夢さんの講演をこちらに聞きに行きました
春夏秋冬理論という、人生の流れ(バイオリズム)についてのお話とともに、詳しくは知らなかったこちらのお水の歴史をうかがうことができました

とにかく、特殊なお水のようです
こちらのお水で育てられたお野菜をつかったお料理も絶品ですよ

http://www.spa-yunosato.com/
詳しくはこちら!

各種イベントもされているので、要チェック!

数年のうちに、こちらのイベントに講師で呼んでもらうことも私の一つの目標です
あ!あとパンもめちゃくちゃ美味しいです

くるくるミラクルスパイラル



2016年2月 3日 (水)

腑に落ちた・・・のおまけ!

先日からの「腑に落ちた!」シリーズですが、もう少しだけおまけで書きます

私の例で言うと、小さいころからの経験で目立つことはよくないことだ・・・つまり、目立つと嫌なことが起こる・・・とインプットされているわけなんです

つまり、未来クッキングで人生を気楽に思うように歩いていけることをたくさんの人に伝えられたらいいな・・・とずっと思っていますがしかし、そのためには人に知ってもらわないといけない・・・知ってもらう=有名になる・・・でもそれは本意ではない・・・みたいな

もう、矛盾だらけのスパイラルになっていますよね

有名になること以外にも目立つことはたくさんあります・・・
例えば・・・私の未来には自分の思うことを金額を考えずに選べる豊かさが欲しいとも思っているのですが

これどうでしょう
あまり派手にやりすぎても反感を買うのではないか・・・
例えば、大きな家!高級車!高価なバッグ!高価なアクセサリー!みたいな(笑)
それを全部持っちゃうとどうでしょう

これも私の中ではNGなわけなんです
めちゃくちゃ大きな家でなくても、そこそこ大きな家(笑)
そこそこの高級車(笑)私のイメージでは1500万まで
バッグやアクセサリーは見る人が見ないとわからないと思うので、まあいいとして。

とにかく、なんでも少し控えめ、謙虚こそが美徳・・・であると思っていましたし、今でも思っていますつまり宝くじで〇億当たったらいいな~とも思うのだけれど、実際はそこまで当たらなくてもいいと思っている・・・という、常に相反する2つの気持ちが綱引きしているんです

みなさんも、よくよく考えたらこんなことないですか
たまに掘り下げて自問自答すると、なにかに気づくかもしれませんね(笑)

最後に注意点を!
このように相反する気持ちがあることは、ある意味で当然なのです
事柄によって、思考と希望が相反して矛盾してしまう・・・
これも引き寄せることを自ら遠ざけている原因ではありますが、それもあっていいじゃないか・・・と受け止め、そこからスルーしてください

とにかく、何があってもそれでオッケー
そのことに気づけたことに感謝

あ!キャッチ&スルーアクセサリーですが、クリスマスから順調に売れ続け、3回も追加オーダーをかけましたありがとうございます

キャッチ&スルーを忘れてしまう方、アクセサリーが思い出させてくれますよ(笑)
数種類のラインナップですので、またこちらにも案内を載せたいと思います

くるくるミラクルスパイラル

2016年2月 2日 (火)

いろんなことが腑に落ちた日!③

先日から続いていますが、今日で完結予定(笑)

とにかく、そんなこんなでいろんなことで目立つことは「百害あって一利なし」ということを、身を持って体験してきました

それが、今の状況にどうつながるのか・・・なんですが、とにかく物事というのはいつもお話ししている通り、表裏一体で表もあれば裏もあるんです

つまり、私が未来クッキングを世に広めて本を出したい・・とか、大きめのセミナーをしたいとか、いろんな思うことを表とすると、それに付随する裏は何かと言うと・・・・有名になってしまうかも・・・でもそれは、私の過去の体験から来る「目立つ」になってしまうわけで

つまり・・・
・有名になりすぎる(笑)のは嫌→ほどほどでいい
・顔も出したくない→目立つのが嫌だから・・・

といった具合でしょうか
物事の裏側を取らず、表だけとろうとしている状態なわけですから、そりゃ土台無理なことがいくつかあるわけで

アクセルとブレーキを同時に踏んでいる状態とでも言いますか
これが今日自分の中で、すべての今の状況の答えだと分かったんです
つまり、目立っちゃうことがあるかもしれないということも、自分の求める未来の過程には不可欠であるということを・・・

というわけで、ちょっとこれからは自分のアピールの仕方について、方向性を考えるいい機会をいただきました今年やりたいことには出版以外に、少し大きい場所でのセミナーもありますし、個人的にプレバランスの先生をお呼びしてなにかできないか・・・とも考えております。(←先生にはまだアプローチしていませんが
それらをやるには、やはり今までの私の裏を取らない方向性には無理があったと感じています

さとうみつろうさんのおかげ、いやサノバロックのCDのおかげで、このようなひらめきを得た一日でしたみつろうさん、宣伝はこのくらいでよろしいでしょうか(笑)

とにかく、旧暦の年末を前に大きな大きなものに気づかされました
みなさんも、CD聞いたらなにかあるかも・・・ないかもしれないけど(笑)

テイクリスク頑張れ私(笑)

くるくるミラクルスパイラル


2016年2月 1日 (月)

いろんなことが腑に落ちた日!②

昨日からといっても、先ほどの続きになりますが・・・

話せば小学生くらいに遡っていくのですが
実家は県庁所在地でありながら、少し田舎で
そこで、昔から祖父母はお店を、父もいつのころからか会社を経営していました。

そんなすごい会社でもお店でもないのですが、お店は昔からやっていて、会社は名前を言えば知っているような感じだったんです

会社がCMを流している時期もあったり、父が高額納税者で新聞に載ったりしたこともあったりで、知っている人からもそんなことについて折に触れては何か言われたり、知らない人からも苗字と住所で「もしかしてこれはお父さん?」と言われたりしてました

それが嫌で嫌で
就職中も「働かなくてもよかったんじゃないの?」とか心無いことを言われたり・・・
関係性知らない人に何か言われたときには、うちのお父さんじゃない・・・と言ってました(笑)
名前もありふれているとまではいかず、その地域で多い名前でもないので、家族がらみでなにかと気を遣うことが多かったんですとにかく世間が狭くて・・・

私は会社を3年ほどでやめ、そのあとはあるものの勉強をして、その後その学校で教えないかと誘われて講師をしていましたそのあと、とんとん拍子でまだ走りだったパソコンを習い、インストラクターになりました。自分いうのもなんですが、スケジュールが半年先までうまり、当時の時給が最低3000円・・・一日2か所掛け持ちは当たり前で1日平均8時間は授業していましたので、収入もそこそこありました

だけど、実家がそんな感じだったので、私のすべてが実家のおかげ・・・みたいな感じで、あんまりわかってもらえなかったんです死ぬほど働いていたし、勉強もしたし、そこそこ稼いだにもかかわらず・・・

そんなこんなで、その環境から出たくて出たくて、地元以外で結婚しようと思っていたんです(笑)絶対にそんな思いもあり、それば無事に叶いました

続きは、また明日
長い話になって、ごめんなさい

くるくるミラクルスパイラル

«いろんなことが腑に落ちた日!①